すべての患者様へ

2015年5月 8日
報道について!!

最近、読売新聞や女性自身等で歯科医院での
治療器具・切削器具の使いまわしが報じられております。

女性自身.jpgのサムネイル画像

女性自身2.jpgのサムネイル画像

なんと!歯科医院の7割が切削器具を使いまわしているという記事です。


切削器具を使いまわすとどうなるか...


歯を削るタービンという機械は、あの中に小さな風車が入っていて、風車に圧縮空気をぶつけることで回転させています。
回転が止まる瞬間に周囲にある液体がタービンのヘッドの中に逆流します。※当然血液も逆流します。
適切な処置をせずに次の患者様に使用すると、
前の患者様の血液が次の患者様の口の中に出てしまいます。


※必見!!

恐ろしいですよね。



当院では、このような院内感染を防ぐ為に、ハンドピース専用の滅菌器で外側と、内側両方からの滅菌を行っています。
dac01.jpg

ハンドピースをクリーンな状態に保つには、滅菌前の洗浄が不可欠です。
通常の手洗いではハンドピース内部の洗浄は不可能ですが、この機械では内・外部の洗浄、滅菌が可能です。



きちんとした院内感染対策を行っている、
届出済医療機関リストが「院内感染防止対策促進協議会ホームページ」

http://kansenboushi.com/select/に掲載されています。





女性自身3.jpg


もちろん!!

当院もリストに掲載されています!!

現在、日本全国には7万件の歯科医院があります。
コンビニエンスストアが5万件なので、コンビニよりも歯科医院の方が多いのです。
そんな数多くある歯科医院の中で、当医院のある神奈川県相模原市では、
なんと...26件の歯科医院しかこのリストに掲載されていません。
相模原市中央区ではたった10件のみです!!

なぜ、きちんと感染防止対策を行っている医院が少ないのか...
それは、感染対策には、莫大な時間とコストがかかるからです。

当院では、自分が受けたい治療を行い、患者様に安心して治療を受けて頂けるように、きちんとした滅菌を行っております。

条件を満たした医院だけが算定できる「歯科外来環境体制加算(外来環)を算定しております。

?

コメント(0) トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする






月別アーカイブ

PageTOP

飯豊歯科 歯科医師求人サイト
飯豊歯科 歯科衛生士求人サイト

院内ツアー

当院の中をちょっとのぞいてみませんか?待合室から診察室までご案内いたします。

滅菌・感染予防対策

患者様ごとに消毒・滅菌した器具をご用意しております。

症例集・患者様の声

当院で治療した症例集、患者さまの感想です。

自費治療料金表

保険外治療の料金表です。

歯の知識

患者様にぜひ知ってほしい歯科治療に関する情報をお伝えしています。きっとお役に立てるかと思いますので、ぜひお読みください。