飯豊歯科クリニック

  • 診療スケジュール

    ▲…14:30-18:30の診療となります。

  • ご予約・お問い合わせはお気軽に! 042-700-1825
  • 初診用WEB予約

院長メッセージ

患者様に痛くない治療と丁寧で分かりやすい説明を

飯豊歯科クリニックでは、キレイな診療室で痛みの少ない治療が受けられます。ただ治すだけでなく、患者様の疑問やお悩みがすっきりと解決するように、丁寧で分かりやすいご説明を心がけています。
そのため、治療前にカウンセリングを行っております。

永久歯は削ってしまうと歯質が減り、耐久性が低くなってしまいます。そのため、なるべく削らない治療法を模索して実施いたします。痛くなったり、症状が現れたりしてから通院されますと、削るなどの治療が多くなってしまいます。予防を中心的に考え、定期検診に来られることをお勧めいたします。

「健康かもしれないのに検診を受けるのは、診察費がもったいない」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、健康な状態をずっと保っていくほうが、むし歯や歯周病になって治療をしていくよりも長い目で見ると安く済むのです。お口の健康を大切にしたい方は特に予防歯科をご利用ください。

一般歯科からインプラント・矯正歯科といった専門的な治療のほか、 より負担の少ない歯周病治療である歯周内科といった新しい治療法も行っております。相模原市南橋本で歯医者をお探しの方はぜひ、飯豊歯科クリニックにご相談ください。

院長 飯豊隆之

少しでも私のことを知っていただければと思い、プロフィールを作成しました。 拙い文章ですが、相模原市 飯豊歯科クリニックへお越しになる前にぜひお読みください。

プロフィール
歯科医になろうと目指したのは高校3年になってからです。紀伊国屋の赤本のコーナーで一番上の左端にあった為、最初に取ったのがきっかけです。特に何かになりたいとか夢があったわけではなく、ただどこかの大学に入ってから将来を考えるといった漠然としたものでした。 こう書くと計画性がないように思えるのですが、今、振り返って思うとその場でできることをきちんとこなし、結果としていい方向に向かえたのだなと思っています。
大学時代
受験勉強はこれといったことをしたわけでもないのですが、無事合格できました。 そのときの気持ちとしては、物凄くうれしかったというかんじではなかったです。しかし、実家が東京だったので、北海道へ行くということにもの凄く期待感がありました。広い大地に白銀の世界っていうものに憧れがあったのかもしれません。
大学へ行ってからは想像以上の寒さと、すごい田舎さでのために、2日でホームシックにかかってしまいました。入学式前に本気で帰ろうかと思ったくらいです。それなりに覚悟はしていたのですが、ビックリでしたね。なんとかホームシックを乗り越えて、コミュニケーションを図るため、大学ではバスケット部に入りました。 私が入部した時は部員が少なく歯学部の大会では5人しかいない時もありました。試合するのもギリギリですね。
大学での勉強は出来はいいほうではないので皆が1ヶ月ですむものを3ヶ月をかけないと全て網羅できない感じでした。コツコツといった感じです。ウサギとカメのお話なら、確実に私はカメタイプです。 しんしんと冷たい雪が降る中、どちらも部屋にこもりっきりで勉強していました。そうやって、コツコツと勉強した効果がでたのか、国家試験は簡単でした。ひょっとしたら、大学の卒業試験の方が難しかったなあと思います。
勤務医時代
大学を卒業して、最初に勤務した北海道のワタナベ歯科診療所というところです。 とても厳しい先生で、約1年間担当患者をもらえず、日々立って見学やアシストの日が多く、毎日怒られ・毎日レポートを書いていました。人に厳しいぶん、自分にも厳しい先生でしたが、患者にも厳しい先生でした(怒るとか、そういうことではなくて、しっかりと指導するという意味ですよ)。日々勤務していく中で、いつかは渡辺先生のようになりたいと思いながら勤務していました。 負けず嫌いの性格のため、何か勝てるものはないかと思い日々勤務していく中で出た答えが、患者様への優しさと・心配りでした。話をよく聞き、解りやすい言葉で、笑顔で対応を徹底しました。

次第に紹介してくださる患者様が増え、渡辺先生と一緒に見ていた患者様からも指名を頂くようになった時は、とても嬉しく自分の中でもの凄い自信になりましたし技術と同じくらい人間性の重要性というものも学びました。 当時を思い出すと、新しいことを行うことに対しては、全てつまづいてきた様な気がします。しかし自信過剰かもしれませんが、出来るスピードは人それぞれだと思いますが、やってできないことはないと思っています。私の座右の銘として、「継続は力なり」と「石の上にも3年」というものがあります。それは今までの勤務医時代に培ったもので、毎日が勉強会だったと思います。技術というよりは医師として、人としてを多く学んだ気がします。講習会やセミナーは結構行きましたが、全ては今までの先生方の教えで今日があると思っています。
飯豊歯科クリニック開業へ
そうして、修業時代が終わり、関東に戻り、ここ相模原で歯科医院を開業しました。 これまでを振り返ると、「ありがとうございました」という患者様からの言葉はとても助けになってきた気がします。歯科医院に来院する患者様のほとんどが不安や恐怖心を抱いてるため、自分の1つの指標として、初診で来院して頂いた患者様にたいしては、なるべく話をお聞きして、説明をしていく中で少しでも笑顔を出してもらえる様に努力しています。今も、治療途中と終了時に先生の所であれば通いたい・通えそうなど、日々嬉しい言葉は頂いています。本当にありがたいことです。拙い自己紹介文ですが、これをお読みなっているあなたとお会いする日を楽しみにしております。ご自分のお口を大切に思い、笑顔で豊かな人生を送っていきたいと思いはじめたら、お気軽に当院までお越しくださいね。


略歴

1995年3月 北海道医療大学 歯学部卒業
2003年11月 飯豊歯科クリニック 開業
所属・資格 厚生労働省指定 歯科医師臨床研修指導医
国際歯周内科学会 認定歯科医師
  • 滅菌・感染予防
  • お知らせ
  • 歯の豆知識
  • スタッフブログ

採用情報

  • 歯科医師採用
  • 歯科衛生士採用
  • 歯科助手採用

お問い合わせ

  • ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ!
  • 042-700-1825
  • 初診用WEB予約

飯豊歯科クリニックでは、一人ひとりの患者様に合った、思いやりのある治療を行っています。特に意識しているのができるだけ歯を「抜かない」「削らない」という事。 悪いところを大幅に削って治してしまう歯医者さんもありますが、当然削った歯は二度と元に戻ることはありません。 最近は質の良い差し歯も多くありますが、当院ではやはり、ご自身の天然の歯が一番だと考えます。 当院では患者様の歯を残すという事を第一に考え、上記のような診療の流れをとっております。 飯豊歯科クリニックはこれからも南橋本、相模原にお住いの皆様のお口の健康を優しく、守り続けます。

アクセス・診療時間

飯豊歯科クリニック

〒252-0253

相模原市中央区南橋本1-12-14 善明メディカルビル402

診療スケジュール

▲…14:30-18:30の診療となります。