飯豊歯科クリニック

  • 診療スケジュール

    ▲…14:30-18:30の診療となります。

  • ご予約・お問い合わせはお気軽に! 042-700-1825
  • 初診用WEB予約

ノンクラスプデンチャー

こんなお悩みはありませんか?

  • 快適な部分入れ歯を探している

  • 入れ歯を見られたくない

  • 銀金属アレルギーがある

  • 食事や会話を心から楽しみたい

より自然な見た目で不快感の少ない入れ歯へ

歯を失ってしまったら、歯がない状態のままにしておくのではなく、入れ歯治療を受けましょう。
保険診療の入れ歯は安価で、入れ歯を扱っているほとんどの医院で治療が受けられます。

しかし、作製にかけられる時間や素材が限られてしまうため、品質はそれなりのものとなってしまいます。
保険診療の部分入れ歯にはバネと呼ばれる鉤が付いていて、口の中で目立つことも難点の一つと言えます。

保険外診療であれば、 より自然な見た目の入れ歯がご用意できます。ノンクラスプデンチャーというもので、あまり入れ歯だと気付かれない設計になっています。付け心地も違和感が少ないため、より良い入れ歯をお探しの方にお勧めです。

ノンクラスプデンチャーって何?

ノンクラスプデンチャーとは、クラスプ(バネ)が無いタイプの部分入れ歯のことです。
ポリアミド製の樹脂を歯肉の上から被せることで、残存する歯によって維持されます。

保険の部分入れ歯のように、目立つ金属のバネがありません。そのため、装着していても周りから気付かれにくく、お口を気にすることなく会話やお食事などが楽しめます。

ノンクラスプデンチャーは柔らかい樹脂製ですので、落としても従来の入れ歯ほどは簡単に破損することはありません。 薄くて軽く、フィット感があるため、付けたときの違和感も少ないと感じるでしょう。より高品質な入れ歯をお求めの方は当院にてお気軽にご相談ください。

ノンクラスプデンチャーの分かりやすい特徴

自費診療

ノンクラスプデンチャーは自費診療の入れ歯治療となります。高品質な素材で、より快適な治療が可能です。

付け心地が良い

柔らかい素材で、薄くて軽いため、装着時の違和感があまりありません。良好な付け心地が得られます。

見た目が気にならない

金属のバネが付いていないため、付けたときに見た目が気になりません。会話や食事を楽しむことが出来ます。

  • 滅菌・感染予防
  • お知らせ
  • 歯の知識
  • スタッフブログ

採用情報

  • 歯科医師採用
  • 歯科衛生士採用
  • 歯科助手採用

お問い合わせ

  • ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ!
  • 042-700-1825
  • 初診用WEB予約

飯豊歯科クリニックでは、一人ひとりの患者様に合った、思いやりのある治療を行っています。特に意識しているのができるだけ歯を「抜かない」「削らない」という事。 悪いところを大幅に削って治してしまう歯医者さんもありますが、当然削った歯は二度と元に戻ることはありません。 最近は質の良い差し歯も多くありますが、当院ではやはり、ご自身の天然の歯が一番だと考えます。 当院では患者様の歯を残すという事を第一に考え、上記のような診療の流れをとっております。 飯豊歯科クリニックはこれからも南橋本、相模原にお住いの皆様のお口の健康を優しく、守り続けます。

アクセス・診療時間

飯豊歯科クリニック

〒252-0253

相模原市中央区南橋本1-12-14 善明メディカルビル402

診療スケジュール

▲…14:30-18:30の診療となります。